ナプキン不要!生理用吸水パンツとは

投稿日:
最終更新日:2021/07/31(土)

「ナプキンやタンポンなどの生理用品がいらない生理用吸水パンツ(吸水ショーツ)って何?」「本当に経血を吸収してくれるの?」と疑問に思いますよね。ふつうのショーツでは、もちろん経血を受け止める機能はありません。ではなぜ生理用吸水パンツなら可能なのか。

今回は、生理用吸水パンツ(吸水ショーツ)についてご紹介します。

生理用吸水パンツがおすすめの理由

生理用吸水パンツがおすすめの理由

生理用吸水パンツは、ナプキンを使わずに生理期間を過ごせる下着です。ふだんと同じように下着をはくだけなので、ナプキンを下着に貼り付ける手間がかかりません。生理用吸水パンツには、下着自体に経血を吸収する機能が備わっています。さらに、防臭・防水生地も使われているため、生理に特化した下着です。ふつうの下着と同じように履けるので、生理中だということを忘れてしまうことも。生理用吸水パンツがおすすめの理由を詳しくみていきましょう!

紙ナプキンを持ち歩かなくて済む

生理用吸水パンツは、経血を吸収する構造となっているため、紙ナプキンを持ち歩く必要がありません。紙ナプキンをバックから取り出すときの恥ずかしさやバックの中で紙ナプキンがかさばることもないでしょう。

紙ナプキンは交換時にゴミが必ずでますが、生理用吸水パンツはゴミがでないのでサスティナブルです!また、旅先やイベントで長時間トイレに行けないときでも紙ナプキンの交換が不要なので、安心感があります。

三角コーナーのないお家に訪問したときでも、生理用吸水パンツが経血を吸収してくれるのでゴミの心配もありません。

いつ生理がきても大丈夫!

「急に生理が来ちゃったけど、生理用品がない」という状況は、焦ってしまいますよね。いつ生理がくるかわからないときは、生理用吸水パンツを履いておけば安心です。

生理開始に備えて、紙ナプキンを装着してスタンバイしている方もいるでしょう。ただ、必要のないときに紙ナプキンをつけると「ムレ」や「ごわつき」が気になりませんか。紙ナプキン代も地味にかかりますよね。

その点、生理用吸水パンツは洗濯しながら繰り返し使えるので経済的にも使用感の面でもおすすめです。生理のはじまりや終わりかけにも有効的に使えます。


生理用吸水パンツにはデメリットもある

生理用吸水パンツにはデメリットもある

生理用吸水パンツは万能のように見えますが、デメリットもあります。下着のような感覚で履けてアウターに響きづらい反面、メンテナンスに手間がかかります。また、交換頻度が少ないという不安はありませんか。その他、デメリットも確認してみましょう。

洗濯の手間がかかる

紙ナプキンは、交換した後に三角コーナーへ捨てれば済みますが、生理用吸水パンツは洗濯する必要があります。

洗濯方法は、ぬるま湯に20分ほど浸した後、手洗いしてから洗濯ネットに入れて洗濯すれば良いだけなので簡単です。洗濯の手間はかかってしまいますが、洗濯することで自分の生理と向き合うきっかけになるかもしれません。

紙ナプキンのときは意識していなかった経血の色や量も洗いながら確認できるので、身体を労わることにも繋がるのではないでしょうか。

においが気になる

生理期間中は、においが気になることもあるでしょう。特に夏場は汗をかき、ムレやすい季節です。紙ナプキンを交換するとき、においが気になった経験はありませんか。生理用吸水パンツは交換がない分、においが気になりますよね。

そんなときは、防臭機能付きの生理用吸水パンツを選んでみてください。また、量が多い日は交換用に生理用吸水パンツを持参しておくと良いでしょう。

交換後は持ち帰る必要があるので、防臭チャック袋を活用すればにおい対策になります。小さな心がけが快適に過ごせる近道です。


生理用吸水パンツの問題点と対策

生理用吸水パンツの問題点と対策

生理中の経血量には個人差があるものの、生理用吸水パンツには吸収量の目安があります。 吸収量の少ない軽い日用から、ナプキン5枚分ほどの吸収量がある多い日用のものまで多種多様です。ただ、量が多い日は漏れが気になる方もいるでしょう。そこで、漏れの心配を軽減する方法をご紹介します。

漏れが気になる方は併用もおすすめ!

生理用吸水パンツは、経血を吸収するので基本的には交換しなくても問題ありません。しかし、生理用吸水パンツの吸収量を超えてしまう場合は対策が必要です。

経血量が多いときや夜間の漏れが気になることもあるでしょう。漏れが気になるときは、生理用吸水パンツとお肌の間に紙ナプキンや布ナプキンを追加してみませんか。

「紙ナプキンは通気性が気になる」という方は、布ナプキンも選択肢に加えてみましょう。布ナプキンは、生理用吸水パンツと同様に洗濯しながら繰り返し使えます。エコになりつつ経済的なので、漏れ対策の併用アイテムにいかがですか。

布ナプキンで環境にも優しい生活を送ろう

生理用吸水パンツに併用する生理用品には、紙ナプキンやタンポン、布ナプキンなどがあります。もし、環境に配慮したいと思ったら、布ナプキンを選択してみるのも良いでしょう。布ナプキンは、洗濯しながら長期的に使える生理用品です。

nunonaの布ナプキンは、オーガニックコットンが使われているので、お肌に優しい作りです。吸収量や着け心地によっても選択できるので、あなたに合った布ナプキンを見つけられるでしょう。

3Dタイプの布ナプキンは厚みがあるので安心感があります。洗いやすくて乾きやすいのも特徴です。漏れ対策とともに、生理用品にこだわって環境にも優しい生活を送ってみませんか。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
ゆみこ
ゆみこ

地球と環境に優しい生活を目指し、より快適に過ごせるよう心掛けているライターです。布ナプキン歴は約5年。現在、「管理栄養士&転妻ライターゆみこBLOG」を運営中。気になることは積極的に試す好奇心旺盛な一面もあり。知りたい情報を的確に届けられるよう日々執筆しています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品