吸収型サニタリーショーツとは

投稿日:
最終更新日:2021/09/21(火)

「友達の間で吸収型サニタリーショーツの話が良くでるようになったけど、話についていけない」試したことがなくて、どういうものなのかわからないと、何だか置いてけぼりのような感覚に陥ることもあるでしょう。

今回は、吸収型サニタリーショーツの使い方やメリット、デメリットについてご紹介します。

吸収型サニタリーショーツって何?

吸収型サニタリーショーツって何?

吸収型サニタリーショーツとは、下着と同じように履ける吸収機能つきのショーツです。吸水シートや防水シート、防臭シートなどを重ねて作られた構造となっているため、ふつうの下着に比べて生理に対応できるショーツといえます。まずは、吸水ショーツの使い方や洗い方についても確認していきましょう。

吸水ショーツの使い方

使い方はとても簡単!吸水ショーツを履けば完了です。吸収ショーツによって吸収量が異なるので、生理の量やその日の体調によって、吸水ショーツを選びましょう。

吸水ショーツを使ったことがない方は、お仕事が休みの日やすぐにトイレに行ける体制が整っているときに試してみてください。すぐに使いたいときは、短い時間や生理のはじまりなどに使ってみるのがおすすめです。

外出の予定がない日におうち時間を楽しみながら、吸水ショーツを試してみるのも一案です。

吸水ショーツの洗い方

吸水ショーツは、予洗いしてから洗濯機で洗います。洗うときに裏返すと洗いやすいですよ。ぬるま湯を使うときは30℃以下にするのがポイント。熱すぎるお湯では汚れが落ちづらい場合があります。汚れが気になるときは、セスキ炭酸ソーダなどを入れた水につけ置き洗いをしましょう。

洗濯する際は、洗濯ネットに入れて洗ってください。しっかり脱水した後、干すときは立体的に吊るすと良いでしょう。防犯面を考えると室内干しが安心です。

黒い生地で作られているものは、シミも気になりにくいので、汚れが気になる方は黒の吸水ショーツもおすすめです。

吸収型サニタリーショーツのメリット

吸収型サニタリーショーツのメリット

新しく開発された吸収型サニタリーショーツですが、どんなメリットがあるのか気になりますよね。急に生理がきても、吸収型サニタリーショーツを履いていれば慌てずに済みますし、お風呂上りにナプキンを装着しなくもそのまま履けるので、ナプキンにはない良さを感じることがあるでしょう。その他のメリットについてもお伝えしますね。

ナプキンの交換が不要

下着と同じように使える吸収型サニタリーショーツは、吸収機能を兼ね備えているためナプキンの交換が不要です。生理だということを忘れてしまうくらい自然に履くことができます。

吸収量は、少ない日から多い日まで幅広く、状況によって選べます。吸収型サニタリーショーツの吸収量を把握しておけば、1日履いていることもできるようです。

職場でバックの中からナプキンを取り出すときの恥ずかしさやトイレで紙ナプキンを取り替える手間が減るので、生理期間がいつもより快適に思えるかもしれませんね。

洗いながら繰り返し使えて経済的

吸収型サニタリーショーツは、紙ナプキンのように捨てる必要はありません。ゴミを出すことが心苦しい方にとっては、洗濯しながら繰り返し使える吸収型サニタリーショーツがおすすめです。

物を極力持たずにシンプルな生活を望む「ミニマリスト」の方向きかもしれません。毎月生理用品を買わなくても済むので、購入するための時間とお金をあなたのために使えるようになります。

さらに、温暖化が深刻な今、環境のことを考えて過ごしたいと思う方にとっても、ゴミがでない吸収型サニタリーショーツはメリットといえるでしょう。洗い替えに最低3枚用意しておくと安心です。

吸収型サニタリーショーツのデメリット

吸収型サニタリーショーツのデメリット

吸収型サニタリーショーツにはデメリットもあります。メリットとデメリットを知ることで、客観的に生理用品について考えることができます。

多い日は漏れが気になる

生理の2日目や3日目などの量が多い日は、漏れが気になりませんか。少ない日に比べて、トイレに行くタイミングも考えてしまいますよね。長時間交換しない夜間の横漏れも気になる方が多いでしょう。

吸収型サニタリーショーツは、吸収量によって選ぶことができます。吸収量の多い日用のものもあるので、用途に合わせて使ってみましょう。

しかし、吸収型サニタリーショーツだけでは心配な方もいるかもしれません。吸水ショーツだけでは安心できない方は、紙ナプキンやタンポン、布ナプキンなどを併用してみてください。

履き替えないので気持ちが悪い

吸収型サニタリーショーツは、下着と同じように履く生理用品のため、生理の量によっては1日中履き替えずに使うこともあります。そのため、経血が吸水ショーツにつくと気持ち悪さを感じることがあるかもしれません。経血の塊までは吸収できないので、トイレで拭く必要があります。吸収型サニタリーショーツの便利さの裏には、履き替えられない不快感がみられます。

しかし、吸収型サニタリーショーツは、紙ナプキンのように履き替えることも可能なので、気になる方は替え用の吸収型サニタリーショーツを持ち歩いてみましょう。

ただ、下着を持ち歩くのに抵抗がある方は、パット感覚で交換できる生理用品がおすすめです。nunonaの布ナプキンは、環境とお肌に優しい素材なので、サスティナブルに関心のある方は使ってみてはいかがでしょうか。

布ナプキン専門店が開発した
布ナプキン吸水ショーツ

お客様の声を実現!

お客様の声を実現!

品質が高い製品をリーズナブルな価格で提供するために、お客様の声を元に、1年以上かけ製品開発に尽力したnunonaの「布ナプキン吸水ショーツ」がついに登場!

布ナプキンとショーツが一体型になったnunonaオリジナルの「布ナプキン吸水ショーツ」は、布ナプキンの肌触りや着け心地はそのままに、履いて使える生理用ショーツという新しいタイプの布ナプキンです。

お客様の声を実現!

nunonaの布ナプキン吸水ショーツは、ゆったりとした履き心地と経血をしっかり吸収してくれる機能性が特徴。吸収面の生地には世界基準のオーガニックコットン100%を使用し、ふんわりとしたやさしい着け心地です。

ショーツ面の生地は締め付けすぎないような伸縮性を持たせ、オーガニックコットンをメインで使用。生理の日でもストレスフリーに過ごせるよう、履き心地が軽やかなショーツを目指しました。

9月下旬に販売開始!

9月中旬に販売開始!

nunonaの「布ナプキン吸水ショーツ」は2021年9月中旬頃に販売開始予定!詳細はnunona公式サイトをお知らせを随時チェックしてくださいね。

この記事を書いた人
ゆみこ
ゆみこ

地球と環境に優しい生活を目指し、より快適に過ごせるよう心掛けているライターです。布ナプキン歴は約5年。現在、「管理栄養士&転妻ライターゆみこBLOG」を運営中。気になることは積極的に試す好奇心旺盛な一面もあり。知りたい情報を的確に届けられるよう日々執筆しています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品