【おすすめ妊活法】布ナプキンで手軽に妊活できる3つの理由

投稿日:

こんにちは!nunonaスタッフの森川です(*´ω`*)♪

今回は「布ナプキンでできる妊活」をテーマに、布ナプキン専門店『nunona』が、布ナプキンで簡単に妊活ができるワケを解説いたします♪

はじめに

はじめに

「妊活」って大変なイメージがありませんか?

最近では妊活という言葉をよく聞くようになりましたが、何をしたらいいのかイマイチ分からない・・・なんてことも(;;)

今回はそんな「布ナプで妊活」についてお話いたします♪

布ナプで妊活できる3つの理由

布ナプキンに変えるだけで、妊活ができるの・・・?と疑問に思う人もいるかと思います。

毎日のおりもの用シートを、生理用ナプキンを《布ナプキン》に変えるだけで、手軽に妊活が始められる3つの理由をご紹介します♪

01.

身体を冷やさない

身体を冷やさない

使い捨てナプキンと比べて、布ナプキンの大きなメリットは、体を(子宮を)冷やさないことです。

妊活・妊娠中ともに冷えは大敵。できれば常に体を冷えから守ってあげたいですよね。

布ナプキンは全て布で出来ているため、着けたときに洋服を重ね着しているようなふんわりとした温かさで、足元からくる冷えをブロックしてくれます。

02.

おりものの状態などチェックしやすい

おりものの状態などチェックしやすい

おりものは月経周期によって変化しますので、排卵周期をチェックする一つの目安となっています。

nunonaの布ナプキンは、おりものの状態を確認しやすいよう肌面を「真っ白」に仕上げているので、身体の変化に気付きやすくなっております♪

03.

化学物質に触れない

化学物質に触れない

市販の使い捨てナプキンには、様々な化学物質が使用されている一方で、布ナプキンはオーガニックコットンなどの天然素材をメインに作られています。

使い捨てナプキンが直接影響を及ぼすというわけではありませんが、子どもを育む大切な時期だからこそ、当たり前のように使っている生理用ナプキンを見直すことも必要です。

出産後にもあって良かったと思うこと

布ナプキンは出産したら用ナシというわけではなく、出産後も繊細なお母さんの身体を助けてくれます。

01.

「悪露」対策にも大活躍

「悪露」対策にも大活躍

分娩直後から6~8週間までは「悪露」が排出される時期とされています。

紙ナプキンでは悪露の色・量の変化が追いにくいので、1週間を過ぎて量が落ち着いてきたあたりからは布ナプキンにするのがオススメです。

布ナプキンはすべて布で作られていますが、吸収量も十分ございますので安心して使用することができます。

「悪露」について詳しくはこちら

「布ナプキンの構造」について詳しくはこちら

02.

肌トラブルを未然に防ぐ

肌トラブルを未然に防ぐ

出産後のお母さんは体力的にも精神的にも疲れており、使い捨てナプキンの刺激でデリケート部分の肌トラブルが起きてしまうことも・・・

そんな繊細な時期こそ、化学物質などの刺激が少ないオーガニックコットン100%の布ナプキンで、トラブルを回避しましょう!

「オーガニックコットン」について詳しくはこちら

03.

くり返し使って節約上手

くり返し使って節約上手

出産後は悪露が出ることもあって、ニオイが気になる人も多いと思います。

「1日でこんなに交換するのもったいない・・・」と思いながらも、こんな時こそナプキンはこまめに交換したいですよね!

布ナプキンなら、何度交換しても繰り返し洗ってお使いいただけますので、お財布も安心♪/p>

→実は使い捨てナプキンより布ナプキンのほうがお得だった?!

おわりに

自分の胎内で我が子を育むって、ちょっと不思議で、でもとっても幸せなことですよね。

子どもを授かるのも、育てていくのも、自分の中にある子宮。その子宮を守ることができるのは、自分だけです。

妊活・妊娠をきっかけに布ナプキンを始める方が増えています。

自分と、大切な未来の家族のために、ぜひ布ナプキンを始めてみてください。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona1番人気!
ひと通り揃うお得なセット

昼・夜用をお得に揃えるならコレ!
お得なまとめ割セット

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品

nunonaのおすすめ商品