布ナプグッズは100均で揃えられる!?

投稿日:
最終更新日:2021/10/26(火)

使い捨てナプキンとは違い、洗って繰り返し使える布ナプキンはお肌に優しいのが特徴です。その一方で、布ナプ生活をはじめるにあたってある程度の費用が掛かってしまうのはネックですよね。

今回は、「100均で揃えられる布ナプ生活に必要なアイテム」について詳しくご紹介します。期費用をなるべく抑えて布ナプ生活をスタートしましょう♪

使う前に知っておきたい4つの下準備

必要道具は
100均でも購入できる!

必要道具は100均でも購入できる!

布ナプキンは生理中のデリケートゾーンの蒸れやかぶれ、生理痛や冷え対策として評価の高いアイテムなので、これから使ってみようと考えている人も多いと思います。

布ナプキンの良さを実感するにはひとまず使ってみるのが一番ですが、1回の生理で使う布ナプキンの枚数を揃えるだけでもある程度の費用が掛かってしまいますよね。

必要道具は100均でも購入できる!

そこで多くの方が感じるのが、「布ナプキン以外のお手入れ用品はなるべく安く済ませたい!」ということではないでしょうか。

実は布ナプキンのお手入れ用品は無理に専用のものを使う必要はなく、100均でも十分揃えることができちゃうんです。

100円均一でおすすめのアイテム

01.

浸け置きに便利な
『浸け置き用バケツ』

浸け置きに便利な『浸け置き用バケツ』

使用後の布ナプキンは、ある程度まとまった枚数を浸け置きして、経血をゆるませてから洗う必要があります。より楽にお手入れするためにも布ナプキンを浸け置くための『バケツ』を準備しましょう。

浸け置き用のバケツは衛生的に使えるホーローバケツをおすすめされることもありますが、必ずしもホーローバケツでなければならないというわけではありません。

100均にあるプラスチック製のバケツの中から使いやすい大きさのものを選んで使いましょう。家族と同居している人は、中身が見えたり臭いが気になったりしないように蓋つきのバケツがおすすめです。大きさやカラーのバリエーションが多いので、楽しみながら選べますよ。

簡単3ステップ!布ナプキンの洗い方
02.

経血落としに必要な
『お洗濯洗剤』

経血落としに必要な『お洗濯洗剤』

布ナプキンを浸け置きするときは水やぬるま湯に洗剤を溶かしておくと、より落ちやすくなります。このときに使う洗剤も専用のものを用意する必要はないので、家庭にある重曹や洗濯洗剤を使用して、安く済ませてもよいでしょう。

中でも、経血をより効率良く落とすには『セスキ炭酸ソーダ(別名:アルカリウォッシュ)』を使うのがおすすめ。セスキ炭酸ソーダには血液の主成分であるタンパク質を分解して、きれいに落としてくれる効果があります。

セスキ炭酸ソーダも100均で手軽に購入できるので、お店で探してみましょう。

お洗濯のよくあるQ&A
03.

持ち運びに便利な
『ポーチ』

持ち運びに便利な「ポーチ」

外出先に布ナプキンを持っていくのであれば、持ち運び用の『ポーチ』も忘れずに準備しましょう。

布ナプキン専用のポーチもいろいろな種類が販売されていますが、家庭にあるポーチや巾着袋で代用したり、100均でお気に入りの物を購入したりするのもおすすめです。好きなキャラクターのものや、ファスナー付きなど好みで選んでみてくださいね。

布ナプキンの基本的な使い方
04.

使用済み布ナプキンを入れる
『チャック付き袋』

使用済み布ナプキンを入れる『チャック付き袋』

外出先で布ナプキンを交換すると、使い終わった布ナプキンを入れる袋が必要です。もちろん布ナプキン専用のチャック袋が機能的にも使いやすいのですが、100均のチャック付き袋でも代用できます。

きっちり口が閉まるものならにおいも気になりにくいでしょう。手軽に手に入るので使い捨てできるのも魅力です。

05.

使用済みナプキンに使う
『スプレーボトル』

使用済みナプキンに使う『スプレーボトル』

同じく外出先で布ナプキン交換をするときに、あると便利なのが「スプレーボトル」です。実は経血をそのままにしておくと、持って帰るまでに経血が乾いてしまい洗うときに落ちにくくなってしまうことも…。

そのため使用済み布ナプキンをチャック袋に入れる前に、汚れた面にシュッとスプレーを吹きかけておくことが重要になってきます。

スプレーボトルの中身は水にアルカリウォッシュなどの洗剤を溶かしたものがマスト。アロマもプラスするとにおいも気になりにくくなりますよ。ひと手間だけで、帰ってからの洗い物がグンと楽になりますね。

はじめてさん向け
布ナプキンの始め方

布ナプキンを初めて購入する方にとっては、たくさんの種類の中からどれを選べばいいかわからないものですよね。まずははじめてさん向けのおすすめの布ナプキンの始め方をご紹介します。

始め方01.
おりもの用から始める

おりもの用から始める

布ナプキンはじめてさんは、まずは『おりもの用布ナプキン』から始めてみるのがおすすめ。おりもの対策であれば、なかなか交換しにくいときや万が一の経血漏れの心配もありません。

また、おりもの対策として使う場合のお洗濯方法も、経血を落とす必要がないので「すすぎ」⇒「洗濯機」の2ステップでOK!普段おりものシートを使っている人にとっても始めやすい布ナプキンです。

オーガニックコットン布ナプキン専門店『nunona』では、毎日使うからこそ着ぶくれしないスリム設計で、ストレスフリーな着け心地の『おりもの・ライナー用布ナプキン』を取り扱っています。通気性と肌触りにこだわり、季節問わず蒸れにくくかぶれにくい着け心地が特徴です。

始め方02.
量が少ない日から始める

量が少ない日から始める

生理中に布ナプキンを試してみたいけど、自分に合うかどうか心配…という人も多いはず。そんな方はまず、経血量が少なくなる4~6日目から始めてみませんか?

経血量が多い1~3日目は使い捨ての紙ナプキン、終わりかけなど量が少なくなる日から布ナプキンというように、経血量によって紙と布をうまく使い分けている人は多くいらっしゃいます。

使い続けていくうちに、布ナプキンが自分に合っているなと思った時、徐々に紙から布ナプキンに変えていくのもおすすめです。デリケートゾーンに使うものですから、それくらい慎重でもいいかもしれません。

始め方03.
お試しセットから始める

お試しセットから始める

ほとんどの布ナプキンメーカーさんが、初めてさん向けの『おためしセット』を販売しています。昼用セットや夜用セットなど種類はさまざまですが、価格も単品で買うよりもお得なことが多いんです!

『nunona』では、布ナプキン業界初のお肌に合わなかったら全額返金OKの安心保証がついた『30日間お試しはじめてセット』がおすすめ!布ナプキンを手軽にお試しできて、お肌に合わなかったら全額返金をしてくれるセットははじめてさんにとって嬉しいポイントですよね。

どれを買っていいか迷った時は、はじめてさん向けのおためしセットから始めてみるのもおすすめです。

布ナプキンを始めてみよう!

ハードルが高そうと思われがちな布ナプキンですが、実は意外と簡単に始められるのもうれしいポイントですよね。

布ナプキンについてもっと詳しく知りたい人は、『布ナプキンの基礎知識』で詳しくご紹介しているので、ぜひこちらも参考にしてみてくださいね!

布ナプキンの基礎知識
この記事を書いた人
kino
kino

フリーライター、イラストレーターをしています。7歳・4歳姉妹の母で、美容やファッション、子育てなど女性向けの記事を主に執筆しています。忙しいママのためのファッションイラストをインスタグラムで公開中。趣味は服を買うこと、漫画を読むこと、日記を描くこと。インドア派なので、家で楽しめることを探すのが得意です♪

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品