妊娠中にも布ナプが活躍!その理由は?

投稿日:

女性にとっては、毎月必須のナプキン。妊娠前の生理がある時期はもちろんですが、実は妊娠中にもナプキンは活躍するんです。

通常の紙ナプキンも便利ではありますが、お肌もデリケートになる妊娠中~産後にかけてのマタニティさんにとっては不安な部分も。

そこで今回は、妊娠中にナプキンが必要な理由と、妊娠中に布ナプキンをおすすめするポイントをご紹介していきたいと思います。

妊娠中のナプキン、どんなときに役立つ?

妊娠中のナプキン、どんなときに役立つ?

「生理が来ないのにナプキン?」と思うかもしれませんが、実は妊娠中にもナプキンは必要です。 実際に妊娠中のどんなときにナプキンが活躍するのか、見ていきましょう。

妊娠中はおりものが増えることも

妊娠中は生理こそ来ないものの、妊娠中はおりものの量が以前よりも増えることがよくあります。

妊娠後期には少量の出血を伴うこともあるので、妊娠中でもナプキンやおりものシートは必需品でもあります。

体調管理のために

普段ももちろんですが、とくに妊娠中はおりものの状態が体からの大事なサインです。

例えば、妊娠中にかかりやすいといわれるガンジダなどは、おりものの状態が感染に気付くきっかけとなることもあります。

そのためマタニティさんこそ、おりものシートやナプキンで自分の体調を管理することが大切です。

妊娠中の尿漏れ対策に

マタニティさんによくある悩みの一つとして挙げられるのが、尿漏れ。

妊娠中のホルモンバランスの変化やそれによる骨盤底筋などが緩むことによって尿漏れが起きやすいといわれています。

使い捨てのおりものシートでは少し不安なときも、ナプキンなら安心です。

妊娠中に布ナプキンがおすすめな理由

妊娠中に布ナプキンがおすすめな理由

ここまで、妊娠中のナプキンの活躍をご紹介してきました。しかしナプキンというと使い捨ての紙ナプキンがメジャーで、やはり便利ではありますよね。しかしマタニティさんにこそ、布ナプキンをおすすめしたい理由があるんです。

手軽な温活にぴったり

妊活中には温活を意識していたという人も多いかと思いますが、もちろん妊娠中の冷えも体やお腹のお子さんにもよくありません。

その点布ナプキンなら、使い捨ての紙ナプキンよりもあたたかさが感じられます。重ね着をしているとあたたかいというのと同じ感覚ですね。

nunonaでは、数ある布ナプキンの中でも温活におすすめなふんわり起毛の布ナプキンも揃えていますよ。

おりものの変化を把握しやすい

先述した通り、おりものの状態は体からのサインです。

とくに妊娠中は、おりものの変化や少しの出血も見逃せません。

nunonaの布ナプキンは、肌に当たる面は真っ白でふんわりとしたオーガニックコットン仕上げ。おりものの変化もしっかりチェックすることができます。

デリケートな肌でも安心

妊娠をきっかけにお肌のタイプが変化したり、お肌が弱くなってしまう、ということはマタニティさんによくあるお悩み。

そのため、中には使い捨ての紙ナプキンやおりものシートでかゆくなってしまうという人もいるようです。

布ナプキンなら肌にやさしいですし、中でもnunonaはオーガニック素材にこだわっているため化学繊維などが気になるという人も安心してお使い頂けます。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

一番枚数を使う
昼用を試せるセット

多い日でも安心できる
夜用を試せるセット

この記事を書いた人
服部 真緒
服部 真緒

不動産関係の記事をメインにライター活動中。4か月間の独学で宅建を取得しました。主には不動産投資に役立つ、物件選びのポイントや各社サービスの比較についてのコンテンツを紹介しています。週末の趣味はもっぱらお酒。ビールにワインに日本酒に…読書をしながらお家で一人ちびちび飲むのが好きです。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品