おりもの用としての布ナプキンの使い方

投稿日:

生理と同様に、周期的に分泌される「おりもの」。大人の女性を悩ませる不快要因の一つです。下着を汚したり傷めたりするのが気になるので、市販のパンティライナーを使っている方も多いのではないでしょうか。

確かに、パンティライナーでデリケートゾーンを清潔に保つことはとても大切です。市販のパンティライナーは使い捨てできます。ただ化学繊維を使っているものがほとんどなため通気性が悪く、蒸れやすいのがデメリット。蒸れによって雑菌が繁殖し、嫌な臭いやかゆみ、かぶれといったさらなる不快症状を引き起こします。 そこでぜひ試していただきたいのが、布ナプキンです。

今回は、おりもの用としての布ナプキンの使い方についてご紹介します。

おりもの用布ナプキンとは?

おりもの用布ナプキンとは?

おりもの用布ナプキンの特徴や種類をみていきます。

布ナプキンは
なぜ蒸れないのか?

布ナプキンは、その名の通り布でできています。布は生地の折り目から空気が出入りすることができるので、通気性がよく、湿気がこもりません

一方、市販のパンティライナーの素材はポリエチレンやポリエステルといった化学繊維です。商品名に「コットン」とうたわれているものでも、実際にコットンは使われていないものがほとんど。化学繊維は通気性が悪く、蒸れの原因です。

蒸れることの弊害は、雑菌が繁殖しやすくなることです。デリケート部分がかゆくなったりかぶれたりするだけでなく、膣炎などの深刻な症状を引き起こす可能性もあります。 この点でも、通気性がよく肌への刺激の少ない天然繊維を使った布ナプキンは、おりもの用シートに適しています。

おりもの用布ナプキンの種類

おりもの用布ナプキンには2種類あります。 1つ目は、ハンカチタイプです。ハンカチのように四角い形をしており、折り畳んで下着に載せて使います。手軽に使え、洗濯も簡単で乾きやすいのが特徴です。その反面、下着に載せているだけなので、下着を脱いだ際に落下することがあります。

2つ目は、羽付きタイプです。スナップがついており、ショーツに巻きつけるように固定して使います。スナップで固定するので、下着を脱いだ時も安心です。また市販のパンティライナーのように下着に直接貼り付けないため、お気に入りの下着を傷める心配もありません。

おりもの用布ナプキンの
使い方

おりもの用布ナプキンの使い方

おりもの用布ナプキンの使い方やお手入れの仕方をみていきます。

おりもの用布ナプキンの
上手な使い方

おりもの用布ナプキンの使い方はとてもシンプルです。 ハンカチタイプなら二つ折りにして、羽付きタイプならスナップで下着に固定して使います。

下着のデリケートゾーンに当たる部分に、布を重ねるイメージです。おりもの用布ナプキンを重ねるだけで、蒸れによる不快感はないのに、重ね着のようにじんわり、体が芯から温まります。

おりもの用布ナプキンを使う時の下着は、ポリエステルなどの化学繊維より綿素材がおすすめです。天然素材同士、通気性もよく、摩擦によるズレを防止できます。

おりもの用布ナプキンの
交換のタイミング

おりもの用布ナプキンは、どのタイミングで交換したらよいでしょうか。

基本的には下着と同じ感覚で大丈夫です。朝につけて、夜入浴する時に外し、洗濯するペースです。 ただ、おりものが多い日や経血で汚れた場合は、3〜4時間を目安に交換します。

使用後の布ナプキンを持ち帰るのが気になる場合は、専用のファスナー付きポーチなどを利用するのがおすすめです。臭いが漏れる心配がなく、カバンに忍ばせても安心です。密閉度の高いポーチなら、洗濯する前の予備洗いもポーチに入れたままでできます。洗濯の手間もグンと省けます。

おりもの用ナプキンの
お手入れの仕方

おりもの用ナプキンのお手入れの仕方

おりもの用ナプキンはどのようにお手入れしたらよいかをみていきます。

おりもの用布ナプキンの
洗濯の仕方

おりものにはタンパク質が含まれていますから、アルカリ性の洗剤が汚れを落としやすいです。 除菌の観点から、定期的に酸素系漂白剤につけ置きして、軽くもみ洗いしてから洗濯機に入れると衛生面でも安心です。

洗濯機に入れる際は、洗濯用ネットに入れ、手洗いコースや弱流水で洗います。 柔軟剤はあまりおすすめできません。なぜなら、生地表面に膜を作り吸水性が落ちること。また、繊維に残った柔軟剤の成分がデリケートな部分に直接触れてかぶれる心配があるからです。

乾燥機は使用しても問題ありません。ただ、シルクなど素材によって乾燥機を使用できないものもあります。乾燥機を使用して問題ない素材かを事前に確認するとよいです。

おりもの用布ナプキンの
買い替えの目安

おりもの用布ナプキンは、どのくらいの頻度で買い替えたらよいでしょうか。

おりもの用布ナプキンは、使用頻度の高いものです。繊維が劣化すると、吸水性がおちます。また、天然繊維なので経年劣化により臭いや汚れが落ちにくくなります。

快適に使用するために、1年〜1年半ごとに交換します。肌触りが悪くなってきたと感じた頃を交換の目安にするとよいです。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

一番枚数を使う
昼用を試せるセット

多い日でも安心できる
夜用を試せるセット

この記事を書いた人
高橋よしみ
高橋よしみ

オールジャンルのフリーライター(コンテンツ・YouTube台本)。メインのジャンルは健康・食・美容・不動産・経済・心理・民法。リサーチが得意で、エビデンスに基づく深い文章に定評あり。読書家で年間300冊の本を読む。オーバーワークで体調を崩した会社員時代。半信半疑ではじめた布ナプにハマった布ナプLover。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品