布ナプキンの始め方は?

投稿日:

初めて布ナプキンを使う方の中には、選び方や使い方に迷われている人も多いのではないでしょうか。

使い捨ての布ナプキンと異なる点もありますが、布ナプキンの始め方は難しくありません。

今回は布ナプキンの始め方について、紹介します。

初心者の
布ナプキンの選び方

初心者の布ナプキンの選び方

布ナプキンを初めて購入する方は、たくさんの種類の中から、どれを選べばいいかわからないものですよね。初心者の布ナプキンの選び方について、紹介します。

おりもの用や
量が少ない日用から始める

布ナプキンを試してみたいけど、自分に合うかどうか心配・・・という女性も多いはず。そんな方はまず、日常で使えるおりもの用や量が少ない日用から始めてみてはいかがでしょうか。

生理中も最初は量が多い日を使い捨てのナプキン、量が少ない日を布ナプキンと使い分ける形で始めてみる。布ナプキンがいいな、自分に合っているなと思った時に、量が多い日を買い足して、全てを布ナプキンに変えていく。

デリケートゾーンに使うものですから、それくらい慎重でもいいかもしれません。

お試しセットから始める

ほとんどの布ナプキンの会社が、初めての方向けのおためしセットを用意しています。

昼用セットや夜用セット、昼夜セットになったものなど種類はさまざま。価格も単体で買うよりもお得なことが多いです。

どれを買っていいか迷った時は、そのようなおためしセットから始めてみるのも、おすすめです。

布ナプキンを
使い始める準備は?

布ナプキンを使い始める準備は?

布ナプキンを手に入れて、早速使おうと思っているあなた。少しだけ待って下さい。布ナプキンには、事前にちょっとした準備が必要なのです。

使う前に
予洗いをする

新品の布ナプキンはそのまま使うのではなく、「予洗い」をしましょう。

予洗いをすることで、布ナプキンが経血を吸収しやすくなります。洗った後は、太陽の光に当てて乾かして下さい。日光のおかげで、ふんわりとした触り心地になります。

外に干すのが難しい場合は、部屋干しでも大丈夫です。

布ナプキンの
関連グッズを用意する

布ナプキンは使い捨てではなく、何度も繰り返して使うもの。持ち運び用や洗うためのグッズが必要になります。

まず用意したいのが、使った後の布ナプキンを持ち運びための袋。臭いが気にならないように、チャック付きで密閉できるものがよいでしょう。

また家に持ち帰って洗う時用に、ホーローのバケツがあると良いでしょう。サイズの目安は夜用の大きいサイズの布ナプキンも、丸ごとつけ置き洗いできるくらいが目安です。浴室で使う洗面器や湯桶でも洗うことはできます。ただ、衛生上から考えると、つけ置き専用のものを用意するのがベストです。

布ナプキンを
初めて使う時の注意点

布ナプキンを初めて使う時の注意点

布ナプキンを初めて使う時はどんな点に注意すればよいのでしょうか?紙ナプキンと比較しながら、紹介します。

ショーツは
普段使いのものでOK

布ナプキンを使う時に専用のショーツを用意する必要はありません。普段から使っているショーツに布ナプキンを使ってOKです。もちろん、生理用のサニタリーショーツでも構いません。

ショーツへの取り付け方は使い捨てナプキンとほぼ変わりません。肌に触れる面を上に向け、ショーツの裏側で、スナップボタンを使って固定するだけ。ボタンで固定するため、ほとんどずれる心配もありません。

表と裏を間違えないように、注意して下さいね。

交換のタイミングも簡単

布ナプキンは交換のタイミングも、使い捨ての紙ナプキンと同じ。交換は2〜3時間毎が目安です。

外出している時はは使い終わった後の布ナプキンを密閉できるチャック袋に入れて、持ち運びます。

その際、アルカリ性の洗濯洗剤を溶かした水をスプレーしておくと、洗濯の時に汚れが落ちやすくて便利です。

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

この記事を書いた人
ゆらきょうこ
ゆらきょうこ

伊豆に移住して、ライターとして活動中。予防医学アドバイザー・心理カウンセラーとしての知識や経験を活かして、健康や美容、メンタルヘルスについての記事を中心に執筆しています。布ナプキンと足ツボで、生理中の体がだいぶ楽になったと感じています。好きなものはからあげ。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品