黒い布ナプキンって正直どう?

投稿日:

様々なデザインが選べる布ナプキン。花柄やマカロンカラーなど女性らしいデザインがよくみられますが、黒い布ナプキンもあるんです。

シンプルな黒には汚れを目立たせない、などのメリットもありますが、もちろんデメリットも。今回はそんな黒い布ナプキンについてご紹介します。

きちんと把握したうえで自分に合うかを考えましょう。

黒い布ナプキンのメリット

黒い布ナプキンのメリット

黒い布ナプキンはクールでスタイリッシュ。サニタリーショーツに濃い色を選んだときに目立ちにくいのがメリットです。シンプルで飽きないほか、万が一経血汚れがついても見えにくいので神経質にならずに済みます。

黒いショーツと馴染む

生理用ショーツで黒を選んだ場合 、 ナプキンも黒だと違和感なく馴染むのがメリットです。生理中に人前で着替えるときなど、ナプキンが目立たないので気になりにくくなります。

華やかなデザインは気分を明るくしてくれますが、黒単色だとクールでかっこいいのでかわいいデザインが苦手な人にもおすすめ。

男性が布ナプキンを使う場合にも黒だと使いやすいのではないでしょうか。

汚れが目立ちにくい

万が一シミになってしまっても黒なら目立ちにくいのが特徴です。

汚れが見えにくいので、洗濯のハードルがさがります。

血を見るのが苦手、という人にはあえて見えにくい黒がいいかもしれません。

黒い布ナプキンのデメリット

黒い布ナプキンのデメリット

黒い布ナプキンには経血が見えにくいので量が把握しづらい、汚れが残っていても気づきにくいなどのデメリットもあります。きちんとデメリットを理解してトラブルが起こらないように注意しましょう。

経血量が把握しづらい

お肌に触れる肌面側も黒の場合、デメリットも。

布ナプキンをつけることで日々の経血量を自己管理しやすいのですが、黒いと経血が見えにくくなり量の把握ができません。

せっかくの布ナプキンの魅力が損なわれてしまうので、 肌面は経血が見えやすい色のものを選びましょう。

汚れが残っていても
気づかない

肌面・柄面どちらにもいえることですが黒色などの濃い色を使用している場合、 経血汚れを見逃してしまう可能性があります。

経血汚れはなるべくすぐに落とした方がきれいに落ちるので、気づかないまま洗濯するとシミになってしまうことも。

汚れが残ったまま放置してしまうと、カビが生えるなどのトラブルも招くので注意しましょう。

nunonaの布ナプキンには
黒がない

nunonaの布ナプキンには黒がない

黒い布ナプキンにはメリット・デメリットそれぞれありましたが、nunonaには黒の布ナプキンはありません。しかし、肌面にはこだわりの素材、柄面もデザインが豊富なのでとってもおすすめなんです。シンプルなデザインが好みなら、単色デザインもあるのでチェックしてみてくださいね。

肌面は全部白

nunonaの布ナプキンの肌面は安心の天然素材を採用。厳選されたオーガニックコットンをふんだんに使用しています。

お肌に触れる部分なので安心して使えるよう、 オーガニックテキスタイル世界基準GOTSという厳しい審査基準をクリアしている糸 を使用しています。わざわざ染料で黒くしてはもったいないですよね。

白い肌面なので、経血の状態や色が把握しやすいのが魅力です。

柄面にも黒はなし

柄面は、単色ではピンクや黄色、青などの華やかなカラー、柄ではチェックや花柄、水玉から選べます。

黒単色はないのですが、どれも生理の憂鬱な気持ちを明るくしてくれそうなデザインなのが魅力です。

黒単色はありませんが、 マカロンレッドを選ぶと経血汚れが気になりにくいでしょう。

nunonaおすすめ商品

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

この記事を書いた人
sakuranbo
sakuranbo

元美容師として働いていた知識を元に美容系やトレンド、お得情報など様々な記事を執筆しているママライターです。『やらない後悔よりもやって後悔』をモットーに、体当たり人生を謳歌しています。生理痛に悩み、布ナプキンの虜になってから数年にわたって愛用中。快適な布ナプキンライフの紹介ができたらと思います。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品