吸水ショーツのデメリットとは?

投稿日:
最終更新日:2022/06/22(水)

ナプキン交換のわずらわしさがないことから注目を集めている、新しい生理用品の「吸水ショーツ」——気になっている人も多いのではないでしょうか? 「快適に過ごせそう」「ラクそう」という声がある一方で、「本当に漏れないの?」「衛生面が不安」と心配する声があるのも事実です。実際に使った人から話が聞ければ良いのですが、 使っている人はまだ少ないため「実際に使ってみて感じたメリット・デメリット」という話はなかなか聞こえてきません。

そこで今回は「吸水ショーツのデメリット」ついて詳しくご紹介します。

吸水ショーツとは?

吸水ショーツとは?

吸水ショーツの名前は聞いたことがあっても、実際はわからないことだらけですよね。安心して吸水ショーツを使えるように、吸水ショーツとはどんなものかわかりやすくご紹介します。

吸水ショーツはナプキン要らずって本当?

吸水ショーツとは?

吸水ショーツは、文字通り経血を吸収してくれるショーツです。クロッチ部分に吸収体が入っているため厚みがあり、軽い日であればそれ1枚で過ごすこともできます。

吸水ショーツは、経血を吸収させるものとして作られているので、ナプキンを当てる必要はありません。吸水量は商品によって異なりますが、なかには50ml以上の経血を吸収してくれるものもあり、タンポンや月経カップとの相性が良いです。

こまめなナプキン交換が煩わしいという人にはぴったりのアイテムといえるでしょう。洗って繰り返し使えるエコ&サステナブルな点も魅力です。

吸水ショーツって、どこで買えるの?

吸水ショーツとは?

少し前までは、限られたブランドからしか販売されていなかった吸水ショーツですが、最近は大手衣料品店でも販売が開始されるなど、続々と新しい製品が登場しています。

とはいっても、実店舗で手に取れる場所はまだ限られており、通信販売で購入している人が多いようです。通信販売で買える吸水ショーツは、1枚5000円以上するものもあり、通常のショーツよりも高価なものが少なくありません。

吸水ショーツのメリット

吸水ショーツのメリットは、大きく5つあります。ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

01.

交換の手間がかからない

吸水ショーツのメリット

1つめのメリットは、ナプキンを交換する手間がかからないことです。通常のショーツを同じように履くだけで、ナプキンの交換から解放されるのは、なかなかトイレに行けない・忙しい女性には嬉しいメリットではないでしょうか?

経血量が少ない日は、朝から夜まで吸水ショーツ1枚で過ごせます。ナプキンを持ち運ばなくて良いので、荷物が少なくなるのも嬉しいポイントです。ただし、経血量によっては、適宜取り替える必要があります。吸水ショーツの吸収量と自分の経血量を考えて、吸水ショーツを選びましょう。

02.

漏れにくい構造になっている

吸水ショーツのメリット

2つめのメリットは、漏れる心配が少ないことです。使い捨てナプキンの場合は、経血が漏れてショーツが汚れてしまわないか、ヒヤッとする場面もあるかもしれません。経血量が多い日はとくに、洋服に染みないか気になってしまいますよね。

吸水ショーツのなかには、前も後ろもウエスト部分まで吸収体が縫いつけられているものや、横モレしにくいボクサータイプのものもあります。ナプキンのズレからくるモレ・溢れモレに悩まされることが少ないのも嬉しいポイントです。

生理中、経血漏れが気になっておしゃれが楽しめなかった方は、吸水ショーツを使うことで洋服選びが楽しくなるかもしれません。たとえば、細身のデニムやスキニーパンツ、明るい色のボトムも漏れを心配せずに履けるでしょう。

03.

生理がはじまりそうなときでも安心

吸水ショーツのメリット

3つめのメリットは、生理になりそうなときに履いておくと安心できる点です。「もうそろそろ生理になりそうだな」というときに履いておくと、万が一外出先で生理になっても、慌てて生理用品を買わずに済みます。

生理不順でいつ生理がくるか予想できない方でも下着のようにはける吸水ショーツなら、生理用品をつけている感覚がなく快適に過ごせるでしょう。

04.

ゴミが出ない

吸水ショーツのメリット

4つめのメリットは、ゴミが出ないことです。使い捨てナプキンは、交換する度にゴミが増えてしまいます。その点、吸水ショーツは洗って繰り返し使えるので、エコかつサステナブルな生理用品であるといえるでしょう。

環境のことを考えて、使い捨てナプキンから布ナプキンや吸水ショーツなどに移行する方もいます。また、友達の家にお泊まりしたときに、ナプキンのゴミが出るのは気が引けるというときでも、吸水ショーツならゴミの心配をせずに過ごせます。

05.

お肌に優しい

吸水ショーツのメリット

5つめのメリットは、お肌に優しい履き心地で普段と変わらず過ごせることです。使い捨てナプキンは、ゴワゴワしたりチクチクしたり、肌触りが気になることもあるでしょう。

吸水ショーツは、吸収面がさらりとしているので、ムレやかぶれが気になる人にもぴったりです。オーガニックコットンで作られた吸水ショーツを使えば、デリケートゾーンの不快感を和らげることができるでしょう。

吸水ショーツのデメリット

次に、吸水ショーツのデメリットについて見ていきましょう。吸水ショーツを使っていて、「こんなはずじゃなかった!」とならないように、事前に確認しておくことが大切です。

01.

長時間使用すると臭いや漏れが気になる

吸水ショーツのメリット

一見便利な吸水ショーツですが、デメリットもあります。多い日などは長時間履いていると臭いが気になりますし、粘度の高い経血を吸収しきれずに漏れてしまうことがあります。

とはいえ、吸水ショーツは基本的に「抗菌加工」がされているので衛生的です。臭いが気になる方は、抗菌加工されている吸水ショーツを選ぶと良いでしょう。また、雨などで生乾き臭がきになるときは、もう一度洗濯することで解決できます。

クロッチ部分に厚みがある分、乾きにくくムレやすいのも気になるポイントです。クロッチの表面に残った経血が肌に長時間触れることで、かぶれやかゆみが出ることもあります。かぶれやかゆみが気になるときは、長時間履き続けずに、適宜交換しながら様子をみましょう。

02.

吸水ショーツは価格が高め

吸水ショーツのメリット

生理期間中を吸水ショーツだけで過ごそうとすれば、洗い替え用のものが必要になりますが、1枚あたりの価格が高く、枚数を揃えるとなるとそれなりのお金がかかるのもデメリットです。

吸水ショーツの価格帯は、1枚3,000円ほどのものや5,000円以上するものなどさまざまです。使い捨てナプキンに比べると価格が高く、気軽に買いにくいですよね。

とはいえ、吸水ショーツは、布ナプキンと同様に繰り返し洗いながら使えるため、長い目で見れば経済的なのかもしれません。

03.

洗濯が面倒くさい

吸水ショーツのメリット

人によっては、1日の終わりに手洗いで経血をすすぐ必要があることもデメリットになり得ます。吸水ショーツは、水かぬるま湯で経血を洗い流してから、洗濯機で洗濯する方法が一般的です。さらに、経血残りが気になるときは、浸け置き洗いの工程も加わります。

乾燥機が使えないものもあるので、乾燥に時間がかかる場合があります。乾かすときは、風通しの良い場所で時間をかけて乾燥させましょう。

吸水ショーツの洗濯をお風呂タイムのルーティンにすれば、苦にならないかもしれませんが、慣れないと面倒くささが勝ってしまうかもしれません。洗うのが面倒・億劫に感じる人、肌が極端にデリケートな人には向かない生理用品であるといえるでしょう。

ただ、自分で生理用品を洗濯することは、自分の体と向き合うことにもつながります。体の変化にも早めに気づくことができるので、手洗いすることは決して無駄ではありません。

簡単3ステップ!布ナプキンの洗い方
04.

経血の塊は吸収されない

吸水ショーツとは?

生理中、ナプキンの上にドロッとした経血の塊が出てきた経験はありませんか。ナプキンで塊が吸収されないのと同様に、吸水ショーツでも経血の塊を吸収することができません。

気になるときは、トイレに行ったときにティッシュで取り除いてから使用しましょう。とはいえ、塊がない経血であれば、問題なく吸収できます。

05.

交換のタイミングがわからない

吸水ショーツとは?

使い捨てナプキンや布ナプキンは、経血汚れがわかりやすく交換するタイミングもつかみやすいですが、吸水ショーツは経血量を目で見て把握するのは難しいものです。

ナプキンの場合はお肌への負担も考えて、数時間ごとに交換しますが、吸水ショーツは長時間使用していても大丈夫な設計です。

ただ、経血量が多い日は漏れてしまわないか気になりますよね。吸水ショーツは、サイズや吸収する経血量によって、目安となる使用時間が異なる場合があります。

表示時間を目安にしながら使用時間を調整しましょう。もちろん、表示時間の前でも気になるときは交換しても問題ありません。

デメリットを解消する方法

吸水ショーツのデメリットを解消して、快適に過ごせるコツをご紹介します。

漏れが心配なときは布ナプキンと併用する

吸水ショーツのメリット

吸水ショーツの漏れが気になるときは、布ナプキンとの併用がおすすめです。経血が多い日に長時間吸水ショーツを交換できないと、衛生面でも心配ですよね。布ナプキンと併用することで、布ナプキンだけ交換すれば、吸水ショーツの漏れは気になりません。

また、こまめに布ナプキンを交換できるので、ムレやかぶれにも対処できます。nunonaの布ナプキンは、100%オーガニックコットンを使用しています。お肌に優しい作りになっているので、吸水ショーツの漏れが気になる人はぜひ試してみてくださいね。

オーガニックコットンへのこだわり

長持ちさせるために丁寧に扱う

吸水ショーツのメリット

吸水ショーツは1枚あたりの価格が高いので、なるべく長持ちさせたいものです。しかし、繰り返し洗いながら使える吸水ショーツは、洗濯の仕方や扱い方を間違えると生地が傷んでしまう可能性があります。

たとえば、経血が落ちないからと、浸け置き時間を長くし過ぎてしまったり、乾燥機で一気に乾燥してしまったりすると吸水ショーツの劣化が早まってしまいます。浸け置きするときは、6時間以上おかないことがポイントです。

また、吸水ショーツは乾燥機が使えないものもあるため、表示を確認してから洗濯しましょう。乾燥状態が悪いときは、バスタオルなどの間に吸水ショーツを挟んで、水分を除くと乾燥時間が早まります。

布ナプキンお洗濯のよくあるQ&A

エコ&サステナブルな
生理用品は吸水ショーツだけじゃない!

エコ&サステナブルな生理用品を使ってみたい人は、まず布ナプキンからはじめてみましょう!

吸水ショーツに比べて
導入ハードルが低い布ナプキン

吸水ショーツのメリット

エコ&サステナブルな生理用品に興味があるという人は、いきなり吸水ショーツを試すより、まず布ナプキンを試してみましょう。

布ナプキンは、文字通り布でできたナプキンです。使い捨てナプキンとほとんど変わらない形なので、吸水ショーツよりも試しやすいのではないでしょうか?

布ナプキンは、1枚あたり1,000円程度から購入できて、吸水ショーツより気軽に試しやすいのもポイントです。また、nunonaの布ナプキンは、オーガニックコットンを使用しているので、ふんわりとしたつけ心地でぬくもりが実感できるでしょう。

吸水ショーツと違い、アルカリ性の洗剤でつけおき洗いする必要はありますが、吸収体の面積が小さい分吸水ショーツよりもムレは気になりにくいです。nunonaの布ナプキンは、カラーバリエーションや種類が豊富です。ぜひ、お気に入りの布ナプキンを探してみてください。

おしゃれを楽しみたい人は
ノーマルタイプがおすすめ!

吸水ショーツのメリット

nunonaのノーマルタイプの布ナプキンは、スリム設計なので厚みが気にならず、軽い着け心地でアウターに響きません。かさばらないので、持ち運びしやすいのもメリットです。

3Dタイプの布ナプキンよりも安く、お財布にも優しいです。ただし、経血量が多い日は、吸収量に不安が残るかもしれません。経血量が少ない日など、体調に合わせて使うと良いでしょう。

通気性にこだわるなら
3Dタイプがおすすめ!

吸水ショーツのメリット

nunonaでは、吸収体の中央部分が防水布に縫いつけられていない、3Dタイプの布ナプキンも販売しています。3Dタイプの布ナプキンは、通常の一体型布ナプキンに比べて通気性が良く、ムレにくいのが魅力です。

防水布と吸収体の間を空気が通るので乾きやすく、洗うときも裏返してしっかり洗えます

厚みや大きさなど様々なタイプが販売されているので、吸水ショーツが気になっている人は、まず布ナプキンからエコな生理用品を試してみてください。

3Dタイプとノーマルタイプを徹底比較!

布ナプキン専門店が開発した
布ナプキン吸水ショーツ

お客様の声を実現した
新しい吸水ショーツ

>お客様の声を実現した新しい吸水ショーツ”></div> 

	<div class=

品質が高い製品をリーズナブルな価格で提供するために、お客様の声を元に、1年以上かけ製品開発に尽力したnunonaの「布ナプキン吸水ショーツ」がついに登場!

布ナプキンとショーツが一体型になったnunonaオリジナルの「布ナプキン吸水ショーツ」は、布ナプキンの肌触りや着け心地はそのままに、履いて使える生理用ショーツという新しいタイプの布ナプキンです。

9月中旬に販売開始!

nunonaの布ナプキン吸水ショーツは、ゆったりとした履き心地と経血をしっかり吸収してくれる機能性が特徴。吸収面の生地には世界基準のオーガニックコットン100%を使用し、ふんわりとしたやさしい着け心地です。

ショーツ面の生地は締め付けすぎないような伸縮性を持たせ、オーガニックコットンをメインで使用。生理の日でもストレスフリーに過ごせるよう、履き心地が軽やかなショーツを目指しました。

この記事を書いた人
ゆみこ
ゆみこ

地球と環境に優しい生活を目指し、より快適に過ごせるよう心掛けているライターです。布ナプキン歴は約5年。現在、「管理栄養士&転妻ライターゆみこBLOG」を運営中。気になることは積極的に試す好奇心旺盛な一面もあり。知りたい情報を的確に届けられるよう日々執筆しています。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品