生理中のムレ・かぶれをなんとかしたい!対策方法をお教えします♪

投稿日:

生理のとき、デリケートゾーンがムレてかゆくなったり、かぶれてしまった経験はないですか?

特に長時間交換できないときは、ムレてかぶれたところに使い捨てナプキンがこすれて、ヒリヒリしてしまうことも…。

今回は、そんな生理中の困ったお悩みの対策法をご紹介をします!

生理中になぜムレたりかぶれるの?

生理中のムレやかぶれ

そもそも、生理中になぜムレが起こってしまうのでしょうか?

実は生理中に起こるムレは、通気性の低い素材が原因とされています。
例えば、一般的な粘着テープ式の使い捨てナプキンの場合、粘着テープによって湿気が閉じ込められ、ムレが発生しやすくなってしまいます。

また、生理中のかぶれも、ナプキンとお肌の相性が合わないことが原因の1つとされています。

今からできるムレ・かぶれ対策

ただでさえブルーな生理期間。できればムレやかぶれを回避したいですよね。

そこで、今すぐにでもできる「ムレ・かぶれ対策」をまとめました。

こまめにナプキンを交換する

こまめにナプキンを交換する

使い捨てナプキンの多くは、防水性を高めるために下層にビニール素材を使っています。このビニール素材によって湿気が閉じ込められ、ムレやすくなってしまいます。

市販の使い捨てナプキンの素材を変えることは難しいので、できる限りこまめに交換し清潔を保ちましょう。

パンツスタイルよりもスカートを穿く

パンツスタイルよりもスカートを穿く

生理のときには経血のニオイが心配かもしれませんが、通気性を良くするために思い切ってスカートを穿いてみましょう。

ムレはニオイの原因にもなるので、通気性が良いスカートにすることでムレにくくなり、生理中のニオイも気にならなくなります。

タイツやスパッツなど、下半身をぴったり覆うインナーを穿く場合は、デニールが薄いものにするのがオススメです。

自分に合ったナプキンを探そう

自分に合ったナプキンを探そう

ナプキンは種類が豊富なので、自分に合ったナプキンを探してみるのも大切。 いつも使っているナプキンから、別のものに変えるのには少し勇気がいりますが、自分の体のためにもぜひ前向きに検討してみてください。

「使い捨てナプキンがどうしても肌に合わない」と悩んでいる人にオススメなのが、布ナプキン。「布ナプキン」とは、布でできた洗って使える生理用ナプキン(月経布)です。

天然素材を使った布ナプキンは、素材の性質上ふんわりとした肌触りのため、お肌にやさしくかぶれにくいのが特徴です。

憂鬱な生理期間もこれで解決!

憂鬱な生理期間もこれで解決!

いかがでしたか?
生理中のムレやかぶれは、ちょっとした工夫で対策ができるんです。

みなさんも自分に合った方法で、憂鬱な生理期間を乗り越えましょう!

nunonaのおすすめ商品