妊娠のサイン?福さん式で自己内診!

投稿日:
最終更新日:2021/07/21(水)

「福さん式」という言葉を妊活のためにネットで情報を集められている方ならば一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

今回は、そんな妊活をしている人にはぜひ知ってもらいたい、福さん式について詳しくお話します。

福さん式ってなに?

自己内診で排卵日を特定できる?!

布ナプキンのメリット

福さん式とは、元助産師の福さんという方がご自身の体験から編み出した、自己内診で排卵日を特定するという方法です。

自分のおりものの変化をチェックすることに加え、実際に自分の子宮口を触ってみて排卵日がいつになるかを調べるのです。


福さん式のやり方はネット上で公開されており、実践して妊娠されたという方の体験談もブログなどでまた広く公開されています。

自分で内診することに抵抗があったり緊張する方もいるでしょうが、何度か触診を繰り返すうちに確認もしやすくなってきますよ。

福さん式は内診とおりものから
排卵日を予測する

布ナプキンのメリット

福さん式のやり方は、膣より指を入れて子宮口を触診し、その部分のおりもの色や感触をチェックするというものです。

膣の壁をたどって奥に指を入れていくと、壁の一部に少し盛り上がったところがあります。そこが子宮口で、ここは排卵周期に合わせて上がったり下がったりと移動をします。


福さん式ではこの子宮口付近のおりものを指に取ってチェックします。

福さん式のやり方を
簡単にご紹介!

布ナプキンのメリット

子宮口付近のおりものを指で取って確認する福さん式のやり方ですが、手順自体は簡単なものになります。


普段、子宮口は少し硬い感じがして入り口も閉じています。

これが排卵日が近くなると入り口が開きはじめ、次第に柔らかくなり、子宮口自体も下がってきて指が届きやすくなります。

そして、排卵日が近くなったときのおりものは卵白のように少しとろっとして透明なものに変わり、指と指で伸ばすと切れずに糸をひくようになります。排卵3日前~当日はその量が最も多くなります。


その後、排卵が終わると子宮口は閉じ、その位置も上がっていきます。おりものは粘り気のあるものからベタッとしたものへと変わります。


おりもの、子宮口の感覚については人によって多少は違ってくるので、内診を繰り返しながら自分の排卵日の感覚を掴んでいきましょう。

※福さん式を行う際は、爪を短く切りそろえ、十分に手を洗って清潔な状態で行いましょう。


妊娠のサインを知ろう

布ナプキンのメリット

妊娠していた場合、子宮口はやわらかくなり、また位置も上のほうに上がって前よりも指が届きづらくなるという傾向があります。


ただし、おりものの状態は人によってさまざま。白っぽかったり、クリームっぽいものになったり、 透明なサラサラしたおりものであったりと人によって違うためこれが妊娠時のおりものだとは一概に言えません。

ただ「いつものおりものとは違う」という感覚と、おりものの量が増えたというところは妊娠した人の話の中に共通することです。


この「いつものおりものと違う感覚」と、量の増加については、日頃から自分のおりものを観察していなければなかなか気づけません。

福さん式の大きなポイントは、普段の自分のおりものの状態がどんなものかをきちんと把握しておくということです。


妊活している人が
おすすめするアイテム

布ナプキンのメリット

実際に妊活している人が多く使用している「布ナプキン」。なぜ人気なのか?その理由を解説いたします。


専門店が解説!布ナプキンとは?

おりものの状態などチェックしやすい

おりものは月経周期によって変化しますので、排卵周期をチェックする一つの目安となっています。

nunonaの布ナプキンは、おりものの状態を確認しやすいよう肌面を「真っ白」に仕上げているので、身体の変化に気付きやすくなっております♪

布ナプキンは
体の冷えを防ぎやすい

布ナプキンは、経血をしっかり吸収できるよう、布を何層にも重ねて作られていることが特長です。

生理中に布ナプキンを着けていれば、何枚もの布が、重ね着した服のように体を寒さから守ってくれます。

妊活中の方にも温活に取り組みたい方にも、布ナプキンはとても役立つアイテムです♪


ムレやかぶれが気にならなくなる

妊活・妊娠中はいずれも、ストレスが大敵。明るい気持ちで妊娠・出産へ気持ちを向けていきたいですよね。

だからこそ、おりものや出血対策で常に着ける必要がある生理用ナプキンを見直して、ムレやかぶれなどの肌トラブルをできる限り対策しておきましょう。

布ナプキンの多くはオーガニックコットンなどの、体に優しい素材を使用しています。肌触りも柔らかく、通気性も良いため、経血やおりものを吸収しても、ムレにくくかぶれにくいのが特徴です。


化学物質を使っていないので安心♪

市販の使い捨てナプキンには、様々な化学物質が使用されている一方で、布ナプキンはオーガニックコットンなどの天然素材をメインに作られています。

使い捨てナプキンが直接影響を及ぼすというわけではありませんが、子どもを育む大切な時期だからこそ、当たり前のように使っているおりもの用ナプキンを見直すことも必要です


オーガニックコットンへのこだわり

おりものの変化は
布ナプキンでチェック

布ナプキンのメリット

日常のおりもののチェックには布ナプキンがおすすめです。

おりものはストレスや体調に状態を左右されやすいもの。おりものの量が増えれば肌はかぶれやすくなり、 それがストレスになると正常なおりものをチェックしにくくなってしまいます。


布ナプキンは肌ざわりが下着と変わらず、また材質も天然素材のものなので、肌に余計なストレスをかけることなく自分のおりものをチェックすることができます♪

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
スタッフ濱田
スタッフ濱田

ノーマルタイプの着け心地に感動してからノーマル一筋。本がたくさん増えてしまい読み切れないのが悩み。

このページの関連記事

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品